Home
 
釣果情報
 
乗船案内
 
船体装備
 
アクセス
 
予約状況
 
釣り物
 
大物記録
 
リンク
 
掲示板
 
       
     
 
| ホーム | | 釣果情報 | > 過去の釣果
 
 
 
 
平成29年7月16日() 半夜便 天候:曇りのち雨 波高:0.5m
 
 
大阪市の宮本さんらの乗り合い船
 
 
仕掛け:イカ仕掛け
 
 
小浜沖合での釣果
 


昨日の撃沈が尾を引いたようで、本日も厳しい釣果になりました

昨日とは大きくポイントを変えて、東の方へ行って見ましたが、どこも潮が速く
パラシュートを入れての流し釣り・・・
途中、強烈な風と雨に見舞われ、おまけに潮が東へ流れていたため
船はあっと言う間に美浜近くまで流され、帰港時間を考えて早帰りとさせていただきました。

 
マイカ
胴長10cm〜42cm
 
 
スルメイカ
 
少々
 

   
 
 
平成29年7月15日() 半夜便 天候:曇り 波高:0.5m
 
 
奈良市の島田さんらの乗り合い船
 
 
仕掛け:イカ仕掛け
 
 
小浜沖合での釣果
 


今シーズンで最悪の釣果・・・撃沈でした

子イカの足切れが多かったものの、何をやってもイカが乗って来ません
ダメな時はこんなものです。

今日のお客様、申し訳ありませんでした

明日はポイントを大きく変え、気分を一新してトライして来ます

 
マイカ
胴長12cm〜42cm
 
 
スルメイカ
 
少々
 

   
 
 
平成29年7月14日(金) 半夜便 天候:曇り 波高:0.5m
 
 
奈良市の松塚さんらの乗り合い船
 
 
仕掛け:イカ仕掛け
 
 
小浜沖合での釣果
 


今日もマイカ便で出船、点灯直後からポツポツと乗りだし、出だしは好調!
マイカラッシュを期待しましたが、最後までポツリポツリのペースでした

今日もジャンボマイカはよく乗って来ましたが、エサ巻きスッテに分があったようでした
本日トップの方豊後スッテの下2本にエサ巻きスッテをつけておられた方で、マイカ27杯の釣果

乗りが渋い時は色々工夫が必要ですね

本日の釣果写真の一番下にある、イカ専用の容器は「タカ産業 アルミ製イカトロ箱 」
スライド可能でなかなかの優れものですよ。

他にも【バレーヒル】スクイッドキーパー等、同じようなイカ専用の容器が販売されています。

せっかく釣ったマイカですので、痛まないように持ち帰りたいですね〜

 
マイカ
胴長12cm〜48cm
230杯
 
 
スルメイカ
 
少々
 

   
 
 
平成29年7月12日(水) 半夜便 天候:晴れ 波高:0.5m
 
 
大阪市の島田さんらの乗り合い船
 
 
仕掛け:イカ仕掛け
 
 
小浜沖合での釣果
 


今日は久しぶりに沖のポイントへ遠征して来ました。

最初のポイントでしばらくねばって見ましたが、乗りが思わしくなく、さらに深場のポイントを移動。
しばらくして序々に乗りだし、ジャンボマイカが上がって来ました。

この場所で最後までねばって船中140パイの釣果!
数はちょっと物足りませんでしたが、ジャンボマイカが多く、量的にはまずまずの釣果でした。

明日はちょっとお休みをいただきますが、14日から連続出船します
皆さんの匠のロッドアクションで、”ジャンジャンバリバリ”・・・マイカラッシュを期待しております。

 
マイカ
胴長12cm〜47cm
140杯
 
 
スルメイカ
 
少々
 

   
 
 
平成29年7月9日() 半夜便 天候:曇り時々雨 波高:0.5m
 
 
京都市の貴治さんらの乗り合い船
 
 
仕掛け:イカ仕掛け
 
 
小浜沖合での釣果
 


本日は昼便も出船しており、続けてのマイカ便

今日はちょっと苦戦、思ったようにイカが乗らず、何とか釣っていただこうとあちこち移動・・・

最後のポイントで何とかおみやげをと、少し残業をして頑張っていただき
皆さんおみやげを確保していただきました
中でも胴長51cm超ジャンボマイカの引きは強烈でしたね〜〜

今日のイカ便は船長の感が冴えず、ちょっと反省・・・

 
マイカ
胴長12cm〜51cm
200杯
 
 
スルメイカ
 
少々
 

   
 
 
平成29年7月9日() 一日便 天候:曇り時々雨 波高:0.5m
 
 
京都市の橋本さんらの仕立て船
 
 
仕掛け:胴突き
 
 
小浜沖合での釣果
 


久しぶりに昼間の魚釣り、仕立てでの出船です。
1名様を除いて皆さんビギナーの方レンタル竿で教えながら頑張っていただきました。

最初はアジ釣り・・・小浜の金アジがよく釣れました。
その後沖へ出てイサキ主体に狙っていただき、良型のイサキを見事に釣り上げておられました
途中大サバも混じって、賑やかな釣果に皆さん”にっこり”
船長の教えをよく聞いて、ビギナーにしては立派な釣果!

雨交じりの中でしたが、船上は熱い歓声に包まれ、一日釣りを楽しんでいただけたようでした

 
アジ
25cm〜34cm
80尾
 
 
サバ
45cm〜52cm
4尾
 
 
ウマヅラハギ
少々
 
 
イサキ
27cm〜40cm
75尾
 
 
チャリコ
少々
 
 
チダイ
 
少々
 

   
 
 
平成29年7月8日() 半夜便 天候:晴れ 波高:0.5m
 
 
大阪市の辻さんらの乗り合い船
 
 
仕掛け:イカ仕掛け
 
 
小浜沖合での釣果
 


今日もマイカ狙いで出船しました。

本日は殆どの方がビギナー、出来るだけ教えに回りましたが、十分には教えきれず
船中釣果数も思った程伸びずでした。

それでもトップの慣れた方は、30パイオーバーの釣果でした。

先日からの雨が今頃になって海に入って来たようで、途中から水潮濁りが出て来て、
ポイントを変えたりしてみましたが、釣果にもかなり影響が出たようでした

 
マイカ
胴長10cm〜41cm
180杯
 
 
スルメイカ
 
少々
 

   
 
 
平成29年7月7日(金) 半夜便 天候:晴れ 波高:凪
 
 
京都市の鈴木さんらの乗り合い船
 
 
仕掛け:イカ仕掛け
 
 
小浜沖合での釣果
 


本日もマイカ便で出船しました。

ポイントに着くと潮が速く、いつものようにパラシュートを入れての流し釣り
煌々と照る満月も物ともせず、当船の烏賊釣り猛者・・・頑張っていただきました。

マイカは終始退屈しない程度にポツリポツリと乗って来て、終わってみれば船中400パイオーバー
トップの方・・・40パイオーバーの釣果でした。

マイカ好調が続いています。イカメタルスッテどちらでもOKですので是非お越し下さい。

 
マイカ
胴長10cm〜45cm
400杯
 
 
スルメイカ
 
少々
 

   
 
 
平成29年7月6日(木) 半夜便 天候:晴れ時々曇り 波高:0.5m
 
 
小浜市の原さんらの乗り合い船
 
 
仕掛け:イカ仕掛け
 
 
小浜沖合での釣果
 


お客様ちょっと淋しく、今日は極小人数での出船となりました。

イカメタル初挑戦のお客様、教えながら釣っていただき、ジャンボマイカを含め19杯の釣果
お見事でした!

ここ数日で子イカの姿が増えて来ています
いよいよ数釣りのシーズンに入って来ましたよ!

VIKING”イカ釣り猛者”の皆さん、”匠の技”を発揮していただき、1000バイ超え・・・早く達成したいですね〜

 
マイカ
胴長12cm〜42cm
130杯
 
 
スルメイカ
 
12杯
 

   
 
 
平成29年7月5日(水) 半夜便 天候:曇りのち晴れ 波高:0.5m
 
 
京都市の田中さんらの乗り合い船
 
 
仕掛け:イカ仕掛け
 
 
小浜沖合での釣果
 


昨日の台風通過でお客様の出足が少し鈍ったのか、今日は少人数での出船になりました。

ポイントに到着して潮を見ると、”速い〜” 緩いポイントを探しましたが、今日はどこも速かったですね〜
仕方なくパラシュートで流してチャレンジしていただきました

困ったことにイカの釣れる棚付近の潮がいちばん速く、パラ流しても釣りにくい状況!
それでも皆さん頑張っていただき、トップの方50パイオーバー少ない人でも20パイ近く釣っておられました。

明日は潮が緩んでいることを祈っています。

 
マイカ
胴長12cm〜42cm
260杯
 
 
スルメイカ
 
少々
 

   
 
 
平成29年7月2日() 半夜便 天候:曇り時々雨 波高:0.5m
 
 
京都市の鈴木さんらの乗り合い船
 
 
仕掛け:イカ仕掛け
 
 
小浜沖合での釣果
 


今夜は今季最高”怒濤の乗り”が最後まで続きました。

昨日と大きくポイントを変えたところ、点灯直後から入れ乗り状態となり、
最後まで続くとは思いませんでしたが、これがなんと納竿まで終始乗って来て
今季最高船中900パイ・・・まさに爆釣!まるでマイカの巣に入ったような状態でした。

突出して多く釣れた方もなく、船全体で平均して釣れており、船長にとってはこれが理想の釣れ方ですね〜
レンタルで初挑戦の方でも35ハイ、皆さん自分が名人と勘違いする程の乗りに
船上は終始歓声ドヤ顔の連続でした。

全体的に小さなマイカは少なく、ジャンボマイカも混じり、平均して良型が揃っていましたね〜

今週もマイカ快進撃を続けて行きたいですね〜

 
マイカ
胴長12cm〜47cm
900杯
 
 
スルメイカ
 
少々
 

   
 
 
平成29年7月1日() 半夜便 天候:曇り時々雨 波高:0.5m
 
 
滋賀の辻さんらの乗り合い船
 
 
仕掛け:イカ仕掛け
 
 
小浜沖合での釣果
 


昨日のマイカ爆釣ポイントへ直行し、ポイントに着いてみると潮が0.9Knot・・・ぶっ飛び状態
慣れない方も乗っておられたので、これではと思い緩いポイントを探して移動。

最初はバタバタと乗って来ましたが、残念ながら昨日のようには行きません。
再度元のポイントへ戻り、潮は速いままでしたが、潮が緩くなることを祈って、
ここでパラシュートを入れて流し釣りで勝負を掛けて見ました

残念ながら潮は緩くなるどころか、最後は1.1Knot超ぶっ飛び
(アンカーを入れていれば300号位のオモリが必要な速さです。)

流し釣りでしたので、お客様はそれぽど潮の速さを感じることなく頑張っていただき、
何とか船中マイカ220パイ強スルメイカ200杯の釣果、

中学生のの男の子とお父さんの親子競演、お子さんも次第に慣れて来て
競い合って釣り上げておられました。
イカ釣りの藤井四段になって下さいよ〜

少しでもおみやげを追加していただこうと、本日も残業・・・
潮が東に流れていたため、常神半島を越えるあたりまで流され、帰るのが遅くなってしましました。

皆さん遅くまでお疲れ様でした

 
マイカ
胴長12cm〜40cm
220杯
 
 
スルメイカ
胴長12cm〜30cm
200杯
 

   
 
     
 
Since 2016.1〜 Copyright (C) 2016〜2018 by Super Viking, All right's reserve